会員様に限定して、本を貸出します。

会員の条件は、松本会計事務所の顧問先様または予定の方です。

本のタイトル「人が集まり、喜ばれるデイサービス開業・運営のしかた」

【目次】

第1章 なぜいまデイサービスか?
●なぜ、デイサービスは増加している?
●小規模デイサービスも増えている
●デイサービスの昔と今
●デイサービスの社会的役割
●「デイサービス」と「デイケア」はどう違う?
●デイサービスの経営は大変か?
●デイサービスは多様化している

第2章 デイサービスとは
●開設のために必要な人員基準
●開設のために必要な設備と運営の基準
●小規模デイサービスのメリット
●小規模デイサービス参入を考える人が踏まえるべき点
●中規模デイサービスが今後、見直される可能性も
●デイサービスの顧客となるのはどんな人たち?
●参入成功例ーリハビリ日曜大工
●売上優先のためのサービス導入は失敗を招く
●営業での失敗例
●特異な介護業界①ー売上アップへの意識
●特異な介護業界②ーキャンセルについて
●介護保険事業ではローカルルールが存在する

第3章 デイサービスの立ち上げ手順
●開業までに必要な作業と流れは?
●デイサービス開業の地域選び
●デイサービスに適した立地とは?
●定員をどう設定する?
●デイサービスの顧客を絞る
●初期投資はどれくらいかかる?
●送迎車両をそろえる
●フランチャイズのメリットとデメリット

第4章 コンセプトに合わせて施設をつくる
●デイサービスのブランディング
●地域性を調べる
●地域のニーズを探る方法例
●物件選びの祭の注意点
●デイサービスの開業準備ーテナント改修型
●デイサービスの空間づくりのコツ
●食事を自前で提供するか、アウトソーシングするか
●開業を家で行いたいというケース
●改築費を抑えるコツ
●サービス提供時間の設定
●利用者どうしのつながりをつくる
●デイサービスの人材募集の手段と費用
●面接の方法
●人材募集について踏まえておくべきこと
●人材管理のワザ
●デイサービス+訪問介護事業のすすめ

第5章 利用者を集めるには?
●利用者がデイサービスに求めていることは?
●デイサービス事業のキーとなるケアマネジャーとは?
●開業前の周知方法
●来場者へのアプローチ
●インターネットの活用法や利用者へのサポートも
●取り組みを知ってもらう工夫(ポップでPR)
●デイサービス利用の申込み手順
●新規利用者への対応~契約時、初回~
●利用者家族への対応
●入院・中止になった利用者への対応

第6章 デイサービス運営上のポイント
●運営に掛かる経費
●デイサービスの稼働率が下がる時期に行うこと
●送迎オペレーション
●緊急時の連絡・対応方法
●介護経営の一番大きな経営リスクとは
●実地指導の仕組みと流れ
●実地指導対策は法令等の理解から
●実地指導で指摘されやすい項目
●ケアマネッジメントプロセスと整合性
●実地指導の準備と活用
●個別機能訓練加算の算定に必要な条件
●介護職員処遇改善加算の算定要件
●スタッフ育成事例ーその1
●スタッフ育成事例ーその2

第7章 生き残れるデイサービスをつくる
●レクレーションとは?
●レクレーションの方法(歌)
●レクレーションの方法(体操)
●レクレーションの方法(クラフト)
●レク担当スタッフの育成方法
●入浴効果と入浴介助の注意点
●入浴介助の方法
●個々の利用者に寄り添うための気づき
●機能訓練とリハビリの違い
●デイサービスが行うべき機能訓練
●魅力的な介護+αの例
●笑いに大切さ
●利用者・家族へ向けた情報発信



会員様に限定して、本を貸出します。

会員の条件は、松本会計事務所の顧問先様または予定の方です。

「人が集まり、喜ばれるデイサービス開業・運営のしかた」の貸出しをご希望の方は、次のメールフォームにご記入してください。




a:997 t:1 y:0