現役並み所得のある高齢者の介護保険負担割合3割【動画】

こんにちは。大阪の介護専門税理士の松本昌晴です。

年金収入だけで年間383万円以上の単身者などの現役並み所得がある高齢者について、介護保険サービスを利用した場合の利用者負担割合が、今年8月から3割負担になる見込みです。

そこで、今回はこの3割負担について動画を作成しました。



a:42 t:2 y:2