「共生型サービスとは ~背景・目的、参入のポイント」のシンポジウム

クリックして下さい。
     ↓↓↓
画像の説明

こんにちは。大阪の介護専門税理士の松本昌晴です。

障がい福祉サービスと介護保険サービスを組み合わせてサービスを提供する「共生型サービス」が創設されることは、ご存知だと思います。

介護給付費分科会等で「共生型サービス」についての資料が公表され概要は分かりますが、さて実際に「共生型サービス」に参入しようか検討したときに、もう少し詳しい情報が欲しいところです。

三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)の「共生型サービスに係る普及・啓発事業」事務局では、「共生型サービスとは ~背景・目的、参入のポイント」をテーマにシンポジウムを開催します。

大阪の開催は、2月14日(水)で、申込は次のサイトからできます。
https://reg26.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=ojt-ngpam-f39215ff89c50c03faa6b1acc6eb2346

私も参加する予定です。

参加できましたら、ブログで情報をお伝えしたいと思います。

定員は150人で先着順となっていますので、ご興味のある方は、早く申し込まないと満席になる可能性があります。


a:633 t:1 y:1