今日まで167名の方からお申込みをいただいています。

無料小冊子「介護事業を開業する方のための新規利用者獲得マニュアル」のお申し込み

WELCOM


画像の説明

「介護事業を開業する方のための新規利用者獲得マニュアル」は、これから介護事業所を開設しようとお考えの方のために、営業方法についてまとめたものです。


1 どこに営業に行ったらいいのか
2 どのように営業したらいいのか
3 いつ営業に行ったらいいのか

などについて、出来るだけ分かりやすく書きました。




介護事業の営業は、

  1. 住宅への飛び込み営業でもなく
  2. チラシや広告による営業でもなく
  3. 押し売り営業でもなく
  4. 待ちの営業でもなく
  5. 賄賂による営業でもなく
  6. 北新地の高級バーの接待営業でも
    ありません。

介護事業の営業は独特です。

初めて介護事業をされる方は、戸惑われることでしょう。

早い段階でご利用者を獲得できなければ、それだけ資金繰りが苦しくなります。

資金繰りに苦しまないためにも、「新規利用者獲得マニュアル」を読んでいただき、営業方法を確立していただきたいと思います。

私の願いは、あなたが介護事業を始めて成功されることです。

「あなたの夢の実現に向けて、一歩でも進めることができたら」という想いで小冊子を作成しました。

なお、本マニュアルは介護事業を開業される予定の方を対象として、無料で配布しています。

すでに開業されている方や開業予定のない方のお申込みは、固くお断りします。

介護専門税理士松本昌晴

画像の説明

★小冊子のタイトルは
「介護事業を開業する方のための新規利用者獲得マニュアル」

★目次は

  1. どこに事業所を置くか
  2. エリア地図の作製
  3. 営業の相手先はケアマネさん
  4. ケアマネさんは忙しい
  5. ケアマネさんは新規に営業に来た事業者に対して警戒心が強い
  6. 月末から翌月の10日までの間の営業は避けるのが賢明
  7. ケアマネさんへの営業は、御用聞き営業
  8. ケアマネさんへの営業は、親近感を持ってもらうことが基本
  9. ケアマネさんに最初に訪問する時に注意すること
  10. 2回目以降に訪問する時に注意すること
  11. 最初の利用者の紹介があった後の行動
  12. 居宅介護支援事業者への利益供与の禁止
  13. 居宅介護支援事業所を併設
  14. 従業員の採用時に営業が大事であることを伝える
  15. 従業員が営業しなければならない仕組みを作る
  16. 居宅介護支援事業所の営業方法

画像の説明

無料小冊子お申し込みフォーム

無料小冊子「介護事業を開業する方のための新規利用者獲得マニュアル」をご希望の方は、下記のメールフォームからお申し込みください。

なお、大阪府又は兵庫県で介護事業所を開業する予定の方に限定させていただいています。


*は必須です。



a:6993 t:3 y:7